川崎設備工業株式会社
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

 

先輩からの一言

東部支社 営業部
T.S さん (平成23年4月入社)

@空調衛生工事業界を選んだ理由
 空調衛生設備は人々の生活において重要な役割があり、その業界の仕事に携わりたいと思ったため。

A仕事に関して今思うこと、感じていること
 社会人になり仕事を始めて4年が経ちました。この4年間多くの事を学び、様々な経験をさせて頂きました。その中で強く感じる事は人間関係の重要性、コミュニケーション能力の大切さです。私は営業という立場上、お客様と接する機会が多くあります。『いかにしてお客様の要望にお応えするか』を第一に考え仕事に取り組んでおります。お客様の要望に誠実に対応していく中で、信頼関係を構築し、仕事を頂く事に繋がります。
 また、お客様の要望に応えるには、設計協力や見積作成、受注後の施工対応など社内の他部署の人間に協力してもらうことが多々あります。ここでも重要になるのが人間関係です。社内の人間と良好な関係を築いておく事によって、お客様からの依頼にスムーズにお応えすることができます。反対に社内の人間関係を築けていない場合、お客様の依頼に、うまく応えることができなくなり、結果的にお客様からの信頼を失い、仕事を頂けなくなります。
 このように人間関係の構築が仕事の結果にダイレクトに反映します。これは営業だけの話ではありません。現場であれば建築の所長や協力会社の職人さん、設計積算であれば各メーカーや代理店等、仕事をする上で人との関わりは必ずあります。その中で良好な人間関係が仕事の効率を高め、仕事を楽しくさせます。私自身、今後はさらに人間関係を大切にし、多くの人々との関わり合いの中で、楽しく有意義に仕事をして参りたいと思います。

 

西部支社 工事部
Y.M さん (平成21年4月入社)

@空調衛生工事業界を選んだ理由
 建築業界に興味があり、その中で空調衛生工事業界に惹かれた為。

A仕事に関して今思うこと、感じていること
 建設業界で働き始め、6年がたちました。元々興味のあった世界とはいえ考えていた事と、実際働いて感じる事とにはギャップがあり、建設業界というある種特殊な世界に慣れるまでは悩む事が多々ありました。しかし、やればやるほど奧の深い業界だと感じるようになってきました。現場で色んな職方さんと一緒に仕事を進めていき、工事が竣工した時には、他に変えようのない達成感を感じられるようにもなってきました。
 空調衛生工事の施工管理という仕事は、とても大変な仕事だと思います。色々な職種や違った立場の人と接していかないといけませんし、それに伴いやらなくてはいけない事がたくさんあります。又、業界全体的に人員不足と言われており、個の負担が大きくなっている部分はあると思います。しかし、大変な分おもしろみや奥深さは他の物に比べ大きいと感じます。私個人としては、大変だと思いますが、アミューズメントパークの様な竣工後多くの人が訪れる建物の工事に従事してみたいと思います。そして、訪れた人たちが笑顔になれる状況の後押しができれば、と感じます。最後に、業界全体がもっと活気が出てきて多くの人が働きやすい環境になっていって欲しいと思います。

 

技術本部 設計部
T.H さん (平成22年4月入社)

@空調衛生工事業界を選んだ理由
 大学在学中に就職活動をしている際、就職担当の教授より空調衛生工事業界の企業を薦められ、弊社を紹介して頂き、そこからこの業界に身を置く事となりました。

A仕事に関して今思うこと、感じていること
 前記の「空調衛生工事業界を選んだ理由」で記載したとおり、この業界に進んだきっかけは、教授の言葉であり、自分の強い意思があったわけではありません。その為、入社1年目に現場へ施工管理者として配属され、何をすればよいのか分からず、ただ上司から言われるまま目的意識も無く仕事をしておりました。
 しかし、2年目に設計部に配属となった際、空調衛生設備の法令や基準を基礎から教えて頂き、今までやってきた現場での経験が設備の知識と結びついたとき、仕事へのやりがいが感じられ、仕事の中で勉強する事への重要性を感じました。 今では、言われた事をそのままするのでは無く、すべてに疑問を持ち、自分自身で調べて理解をしながら仕事をする事を心がけております。
 私がこの業界で、いろいろな方とお話させて頂いた中で「技術者とは年齢より経験年数より、一番技術を持った人が偉い」という言葉が一番印象に残っております。シンプルで分かり易くかつ核心を突いており、私がここまで成長できたきっかけであり、この業界で生きていく上での目標となりました。
 これから覚える事、勉強する事が多々ありますが、将来、空調衛生工事業界の中で多くの人から頼られる技術者になれる様、日々努力しようと考えております。

 
PAGE TOP